« 2013年スタートです。 | トップページ

2013/02/07

ぶ厚い本が多いな~~

1月に読んだ本で印象に残っているのは、{海賊とよばれた男」百田尚樹著。
出光興産の創始者、出光佐三の生涯です。
国を思うこんな人が今いてくれたら、、、と思いながら読みました。

2月になって読んだ本では、「光圀伝」です。
一般のイメージと違う、大義を貫く、骨太の剛の人でした。
750ページの本にはびっくりしましたが、読み始めたら、引きこまれ、あっという間でした。
Img_6758yk

« 2013年スタートです。 | トップページ